MRO-S7AとMRO-S7Zの違いを比較!日立ヘルシーシェフ

本ページはプロモーションが含まれています。

日立の過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-S7AとMRO-S7Zの違いを比較します。

日立ヘルシーシェフは旧型でも評判がよく人気です。

MRO-S7Aは2022年8月発売、MRO-S7Zは2021年7月発売されました。

 

MRO-S7A(新モデル)とMRO-S7Z(旧モデル)違いは3点です。

レシピ数
オートメニュー数
価格

 

新モデルに冷凍からの焼き物が追加されました。

価格はMRO-S7Z(旧モデル)の方がお買い求めやすくなっています。

MRO-S7Z(旧モデル)は少しでも価格を抑えたい人におすすめです。

MRO-S7A(新モデル)は追加されたメニューがある方がいい人 新モデルに魅力を感じる方におすすめです。

 

この記事では日立ヘルシーシェフMRO-S7AとMRO-S7Zの違いや特徴や概要を詳しくご紹介していきます。

迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

▼MRO-S7Z(旧モデル)の詳細はこちら

 

▼MRO-S7A(新モデル)の詳細はこちら

 

MRO-S7AとMRO-S7Zの違いを比較!

 

MRO-S7AとMRO-S7Zの違いは、3点です。

レシピ数
オートメニュー数
価格

 

 

冷凍から焼き物メニューのレシピが新モデルMRO-S7Aにレシピが2つ追加されます。

冷凍から焼き物メニュー      MRO-S7A(新モデル)       MRO-S7Z(旧モデル)
野菜とチーズのグリル                           ×
タンドリーチキン          〇         ×
鶏のから揚げ          〇        〇
塩ざけ          〇        〇
塩さば        〇        〇
オートメニュー数          94       72

 

新モデルMRO-S7Aの方がレシピ数が2つ、自動オートメニュー数が22種類増えました。

冷凍から焼き物は下ごらえして冷凍したおかずをオートで焼き上げる機能です。

 

価格
MRO-S7A(新モデル) 38,780円~60,280円
MRO-S7Z(旧モデル) 34,000円~43,780円

MRO-S7Z(旧モデル)は、既に販売を終了している店舗もあります。

新モデルと旧モデルは性能に差があまりないので、求めやすい価格で選ぶなら旧モデルのMRO-S7Zがおすすめです。

 

▼MRO-S7Z(旧モデル)の詳細はこちら

 

▼MRO-S7A(新モデル)の詳細はこちら

 

MRO-S7AとMRO-S7Zの共通の特徴

 

MRO-S7AとMRO-S7Zのの共通の特徴を簡単にまとめました。

ヘルシーシェフは総庫内容量は22Lです。

 

MRO-S7AとMRO-S7Zのの共通の特徴は9点ありました。

・食品の重さにあわせてオート調理
・日立独自のテーブルプレートで外して丸洗いできお手入れが簡単
・あたためもオーブン調理もテーブルプレート1枚で出来る
・冷凍食品から焼き物調理
・トーストがオートで焼ける
・ヘルシーなメニューがオートで作れます。
・スマホでレシピを簡単検索できる
・追加加熱ボタン&簡単レンジボタンがある
・コンパクトなフレームデザイン

 

どちらのモデルとも過熱水蒸気を使ったノンフライ・油を使わないいため物ができます。

 

▼MRO-S7Z(旧モデル)の詳細はこちら

 

▼MRO-S7A(新モデル)の詳細はこちら

 

MRO-S7Aがおすすめな人

 

MRO-S7A(新モデル)がおすすめな人は

  • 追加されたメニューがある方がいい人
  • 新モデルに魅力を感じる方

新モデルの方は「冷凍から焼き物」メニューが追加され自動オート数も多かったりと新モデルの方が充実しています。

新モデルに魅了を感じている方はこちらがおすすめです。

 

▼MRO-S7A(新モデル)の詳細はこちら

 

MRO-S7Zがオススメな人

 

MRO-S7Zがオススメな人は

価格はMRO-S7Z(旧モデル)の方がお買い求めやすくなっています。

MRO-S7Z(旧モデル)は少しでも価格を抑えたい人におすすめです。

機能面はほぼ同じなので少しでも価格を抑えたい方にはMRO-S7Z(旧モデル)がおすすめです。

 

▼MRO-S7Z(旧モデル)の詳細はこちら

 

MRO-S7AとMRO-S7Zの違いを比較!どっちがおすすめ?

 

日立の過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-S7AとMRO-S7Zの違いを比較しました。

日立ヘルシーシェフは旧型でも評判がよく人気です。

MRO-S7Aは2022年8月発売、MRO-S7Zは2021年7月に発売されました。

MRO-S7A(新モデル)とMRO-S7Z(旧モデル)違いは3点です。

レシピ数
オートメニュー数
価格

 

新モデルに冷凍からの焼き物が追加されました。

新モデルMRO-S7Aの方がレシピ数が2つ、自動メニューが22種類増えました。

価格はMRO-S7Z(旧モデル)の方がお買い求めやすくなっています。

MRO-S7Z(旧モデル)は少しでも価格を抑えたい人におすすめです。

 

MRO-S7A(新モデル)は追加されたメニューがある方がいい人 新モデルに魅力を感じる方におすすめです。

 

日立の過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

他のオーブンレンジと見比べたい!という方はこちらも参考になりますよ↓

楽天市場の日立オーブンレンジランキングを見る 

 

▼MRO-S7Z(旧モデル)の詳細はこちら

 

▼MRO-S7A(新モデル)の詳細はこちら

 

 

タイトルとURLをコピーしました